みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

債券・銀行

定期預金、個人向け国債、社債などわりと好きなジャンル。いちばん大きな資金の投げ入れ先。

「ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債」を私の懐具合で買わない理由

ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債(社債間限定同順位特約付)が新規で起発されました。2019年4月15日(月)から2019年4月25日(木)までの募集でしたが、大人気で完売しました。 利率は年1.64%、期間は6年、償還日は2025年4月25日満期です。 私は…

お金の知識ゼロの20代女子が銀行の対面営業に癒されて、外貨定期預金に全力投入

投資をしていると、気軽に資産運用の話ができる知り合いが欲しいなあと思うことがあります。 ネットでは質問することはできても、リアルの生活では相談できる相手がいないので。 夫には必要なことは話しますが、興味はまるでありません。 家族以外で、誰かに…

【地方銀行から無料で振込みしたい】SMBC日興証券の振込み手数料キャッシュバックが便利

私は給与口座が地方銀行なので、貯蓄&投資用である他の銀行や証券口座に資金を定期的に移動しています。 普段は、メイン口座のSBI証券の銀行引落サービスを使っています。 給与口座には余裕をもって残高を残すようにしていますので、証券口座に毎月定額で資…

SBI証券の銀行引落サービスで、投信積立の買付代金のほかに、毎月、希望する金額を引落しできるよ

私は地方銀行の給与口座から、銀行引落サービスを利用して、投資信託の積立代金が自動でSBI証券に引き落としされるので、操作ゼロで、投資信託が毎月、買付されています。 銀行から入金する操作もいらない 証券口座にログインする操作もいらない 証券口座の…

国内の社債の債務不履行(デフォルト)リスクと資産運用の債券の役割

社債は個別の企業や機関が発行する債券です。 マイナス金利政策のもと、国内の社債は利回りが低下しており、リスクに見合ったリターンが得にくいなと感じています。 国内の社債について債務不履行(デフォルト)リスクや、これからの方針をまとめてみました…

2018年7月11日申込開始 個人向けマネックス債(マネックスグループ株式会社保証付)は3年満期で利率0.58%

個人向けマネックス債(マネックスグループ株式会社保証付 マネックスファイナンス株式会社 2021年7月26日満期円建社債)が2018年7月11日10時から先着順で販売開始になります。 【予告】「個人向けマネックス債」を販売 | 最新情報 | マネックス証券 満期3年…

【外貨の米ドルから円への両替の方法】 SBI証券から住信SBIネット銀行へ外貨出金

外国株取引や海外ETFで円からドルに両替して外貨決済に使うけど、米ドルから円に両替して戻す時はどうするんだろう? SBI証券の外国株式取引で利益確定した後、米ドルから円へ両替して戻す方法をやってみました。 住信SBIネット銀行で円から米ドルに両替して…

新生銀行第6回期限前償還条項付無担保社債はクリスマスに早期償還されて欲しい

2018年の6月に株式会社新生銀行第6回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)の利子が振り込まれました。 会社(企業)が発行する債券を社債といいます。 社債は、会社がお金を借りるための借用書のようなイメージです。 債券に広く分散して投資する投資…

2018年の寄付 住信SBIネット銀行で振込み手数料無料で3か所に寄付

去年は個別株の利益確定や一般NISA口座の投資信託を売却して利益がでた。 そろそろ、利益の一部をどこかに寄付しようと思って寄付先を探していた。 自分も昔、地元の進学支援で毎月5000円もらっていた、ありがたし。 私が生活している周辺でも、色々な支援や…

ソフトバンクグループ株式会社第53回無担保社債(社債間限定同順位特約付)を買いま~?

2018年6月7日からソフトバンクグループ株式会社第53回無担保社債(社債間限定同順位特約付)が販売されます。 詳しい情報はコチラから↓ ソフトバンクグループ株式会社第53回無担保社債(社債間限定同順位特約付)【6年債、利率1.57%】が2018年6月7日から発売…

住信SBIネット銀行で為替手数料の片道2銭、米ドルの外貨積立をやってみる

2018年3月10日からSBI証券でETF(上場投資信託)の定期買付サービスがスタートして、売買の手間をかなり省くことができるようになりました。 ETFには東証に上場している国内ETFと、外国株式扱いの海外ETFの2種類があります。 海外ETFは日本円で買い付ける円…

生活防衛資金の預け先は、昔のメインバンクのあの銀行

5月は自分の投資方針を整理して、生活防衛資金をあらためて決めました。 www.mitove2.com 投資はSBI証券とSBI銀行がメインなので、投資資金もハイブリッド預金に置いてます。 でも投資口座に生活防衛資金を置いていると、うっかり投資に使いそうだし、投資の…

2017年10月の資産配分、日経平均14連騰おめでとう

アセットアロケーションのリターン予測 年に2回はアセットアロケーション(資産配分)を確認してます。 グラフに含まれていないのは、給与口座と、まだ100万円未満の夫の低解約返戻金型保険(学費用)とiDeCoぐらい。 円グラフは、我が家のほぼ全ての資産配…

個人向け国債は途中解約する時の電話が少し面倒だけど、勧誘や引き留めはない

その昔、働いて貯金ができて、定期預金だけの投資未経験から脱皮するべく、外貨預金をして、次に買ってみたのが個人向け国債(変動10年)でした。 国債キャンペーンはたくさんの証券会社でやっています。 国債本体の利率は、どの証券会社で買っても同じです…

新生銀行からの着信にひるまず、個人向け国債へチェンジ

新生銀行のハッピーバースデー3ヶ月定期預金がめでたく満期になりました。 満期前には新生銀行からたくさんの着信が来ました。 ああそうだ、忘れてたけど満期には着信攻撃ががあるんだった、ああ嫌だ。 定期預金から低リスクの国債にチェンジ 私の場合、低リ…

外貨預金で失敗した思い出と、現在のお得な為替手数料

【2018年3月31日更新】 ここ数年は、投資信託を積み立てて国際分散投資をしています。 なので、しばらく外貨を直接買っていません。 今後、相場が大きく下落すれば、海外ETFや個別株を購入するかもしれない。 その時は、外貨の米ドルを買付するだろうから、…

「第1回ソフトバンクグループ株式会社無担保社債」既発債で再登場 社債の格付けは世間体

SBI証券で既発債券 「第1回ソフトバンクグループ株式会社無担保社債(劣後特約付)」が再び売り出されていました。 新発の利回り2.5%、既発なので利回りが削られて2017年3月は1.7%、今回の6月は1.274%。(2021/12/17償還) 3か月で0.4%ぐらい利回りが減…

【新生銀行ハッピーバースデー円定期】申し込みは店舗でゆるいラリーになる

【2019年3月更新】 家にパンフレットが届いたので、晴れた日に新生銀行のハッピーバースデー円定期に申し込んで来ました。 ハッピーバースデー円定期とは 誕生日の前月と当月だけ店頭で申し込める、新生銀行の3か月円定期預金です。 誕生日お祝いなので、も…

第35回SBI債とニッセイ外国債券インデックスファンドを買う

ニッセイ外国債券スポット購入 2016年はニッセイ外国債券が下がり続けて年初来で約マイナス8%まで下がりました。 ニッセイ外国債券インデックスファンドをNISA口座でスポット購入しました。 下がり続けるなら積立を続けます。 SBI債の利回りが下がり続ける …

2006年から9年間も寝かせた外貨を、米国の利上げが始まる前の2015年12月に円に戻した

2006年に初めて新生銀行で外貨定期預金を作りました。当時の円米ドルの為替が1ドル119円でした。10年ぐらいの期間で見るとそこそこ円安かなと思います。 2011年頃に外貨定期預金は満期になりましたが、当時は100円前後の円高が続いており、円に戻すと損をす…

2016年から債券の利子は申告分離課税に変更

2016年から公社債や公社債投資信託の税制が変更になります。 特定口座に移管すると、源泉徴収あり口座の場合は源泉徴収や損益通算ができるようになります。 債券の利子は源泉分離課税から申告分離課税に変更 債券の売却益は非課税から課税扱いに変更 債券の…

高金利な定期預金キャンペーンが久しぶりに登場、キャッシュカードは最強おばあさん?

久しぶりに、高金利な円定期預金キャンペーンで新規の口座を開設しました。 西京銀行 ウェブ一丁目支店専用定期預金の10年定期預金で、利回りは1%(年) 10年は使う予定がない資金を預けました。 かなり長期間の円定期ですが、全国ネットで誰でも申し込め…

新生銀行から住信SBIネット銀行に米ドルの外貨を国内送金してみた

2006年にドル外貨預金を始めてから9年経ちました(長い)。9年目の記念?に前から気になっていた外貨の国内送金をやってみようと思います。外貨で何か買う予定はないのでただ手続きをやってみるだけです。 新生銀行から外貨のUSドルを外貨送金を使って住信…

米ドル外貨預金を8年間やってみた損益は円定期預金と大して変わらない

8年前、2006年当時の為替では1ドルは119円でした。新生銀行の外貨預金に知識もないまま安易に申し込み、その後に1ドルが75円へ円高となり、まあすごい含み損になりました。 2016年の現在、1ドルは119円へ円安となりました。8年かけて円安から円高、また…

新生銀行の外貨預金は7年目だけど損益マイナスで塩漬け中

メインバンクの新生銀行、当時ドル円は119円 外貨預金の金利が3.0%と説明を受けて、高い利回りに釣られて安易に申し込み、その後円高が進み、ドル円は75円になってしまった。 まあすごい含み損 それから7年たって現在、円安にやや戻ってドル円は103円になっ…