みとべのできるかな

リーマンショックで冬眠するも復活。共働きでインデックス投資(株も)を続けてます。最近は子供たちの教育と自分のスキルアップに悩んでます。

住信SBIネット銀行をハブ化して地方銀行から無料で定期入金

ネット銀行も便利だけど、なるべく地方銀行にがんばって欲しいので、新社会人の頃から、給与口座の振込先はずっと地方銀行です。地方銀行はほとんどのサービスが有料なのがネックです。

楽天カードの引落は地方銀行口座

楽天カードに再入会した時、楽天銀行の引落から、わざわざ郵送で地方銀行口座の引落に変えました。メインの地方銀行口座はいつも残高があり、引落の時の残高不足を気にしなくてもいいので、管理が楽だと思ったからです。リーダーズカードの引落も地方銀行口座です。

楽天カードの引落口座はメジャー銀行と、一部地方銀行ならネットで変更できます。

楽天銀行に引落口座を戻すのはネットで数分で終わりました。

楽天銀行でもいいかも

楽天のスーパーポイントのプログラムSPUで、楽天銀行引落だと+1倍になります(もらえるのは期間限定ポイント)。なんだ最初から言ってくれればいいのにって思ったけど、最初から明記されてました。

いつもチェックがあまい。

それなら楽天銀行を使って手数料無料で地方銀行から定期入金しようと思ったけど、どうやら楽天銀行には無料の定期入金サービスはないようです。地方銀行からの振込は有料です。

1年間分ぐらいまとめて楽天銀行に引落用の金額を準備してもいいのですが、できれば給与から無料で自動で毎月引落額を入金したいのです。

住信SBIネット銀行をハブにしよう

そこで住信SBIネット銀行を思い出しました。

住信SBIネット銀行は、無料で定期入金、定期振込ができます。私はランク2なので、振込も月3回無料です。

定期自動入金サービス

f:id:mitove2:20200211150401p:plain

定期入金サービスは地方銀行から27日(または5日)に引落があって、SBI口座に入ってくるまで4日営業日かかります。

土日祝日が間にあるかもしれないので、念のためにSBI銀行から振込するのは翌月の8日にしました。振込日は自由に決めることができます。

 

定期自動振込サービス

f:id:mitove2:20200211150406p:plain

定期振込先は10件まで登録できます。振込手数料の無料回数はランクによって違います。

私はランク2だから3回まで無料。細かい話ですが、振込は予約された時にカウントされます。2月1日に定期自動振込を指定したら、予約は前日なので、1月分の振込としてカウントされます。

help.netbk.co.jp

 

地方銀行から無料で入金

ながれを整理すると、

楽天証券で毎月5万円、投信積立する → 楽天クレジットカードで支払い(決済)

地方銀行 → 自動定額入金(27日) 住信SBIネット銀行 自動定額振込(8日) → 楽天銀行 → 楽天銀行から毎月約5万円の楽天クレジットカード決済(月末27日)が引落されます。

f:id:mitove2:20200214052053p:plain

真ん中の住信SBIネット銀行がハブでがんばってますが、地方銀行も楽天銀行も何もしてません。

これで私の地方口座に給与が振込まれて、毎月自動で地方銀行から楽天銀行に入金できるようになりました。

住信SBIネット銀行の定期入金と定期振込の組み合わせがあれば、地方銀行から無料で資金の移動ができます。

もし投信積立以外で、買い物とかで楽天カードで支払って、引落額が5万円より増えた時は、定期振込も定期入金も金額を増やす必要があるので、その辺は注意ですね。