みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

お金の知識ゼロの20代女子が、銀行の対面営業に癒されて、外貨定期預金に全力投入

投資をしていると、気軽に資産運用の話ができる知り合いが欲しいなあと思うことがあります。

ネットでは質問することはできても、リアルの生活では相談できる相手がいないので。

夫には必要なことは話しますが、興味はまるでありません。

家族以外で、誰かに対面で投資の話をしたことがあったっけ?と記憶を探すと、

若かりし頃、投資に興味を持ち始めた20代の頃に、新生銀行で、対面で担当の人と何回か投資の相談をしたことを思い出しました。

ただの思い出話なので、山なし落ちなしです。

お金の知識ゼロの20代女子、激務の合間に銀行に行く

新卒で入った会社は、とんでもなく激務でした。

朝の8時から夜の8時まで、12時間で仕事が終わったら早く帰れたと喜ぶレベル。

月曜日から土曜日の週6日勤務で、日曜日も仕事の用事がよく入りました。

新卒なので、何もわからず、言われるままに仕事したけど、体力も精神力もすり減りました。

気分転換も下手なので、ストレス溜まりまくり

休みがない代わりに、使う当てのない給与はどんどん貯まりました。

いつの間にか銀行の口座に数百万円が貯まり、投資とかやってみたいと思い始めました。

雰囲気や担当さんの優しさに癒される

新しい店舗のオープンキャンペーンで、新生銀行の店舗に行ったのをキッカケに、資産のほとんどを新生銀行に預けるようになりました。

それまでは、銀行のイメージは硬い床に窓口がずらっと並んだ無機質な感じ。

でも新生銀行は雰囲気が違いました。

クーラーが効いて、飲み物があって、雑誌が読めて、ソファーがやわらかい、なんかホテルのロビーみたい

新生銀行に数百万円を預金したからなのか?、毎回対応してくれる担当さんが付きました

30代の男性で、落ちつた優しい口調で、お金のことを教えてくれる良いお兄さんという感じでした。

それほどイケメンではなかったので、逆に安心感(笑)。

半個室があって、担当さんと向かい合ってパソコンや資料を見ます。

フカフカの椅子に座って、PCの画面を見ながら話を聞くのが、珍しくて楽しかったです。

外貨預金に興味があって、質問をすると、担当さんは説明しながら、目の前で、為替の動きを手書きでさらさらっと書いてくれました。

為替の動きを円高になったら円建てでは評価損になるけど、ドルのまま満期になったら別の商品を買えばいい。

満期時に、買った時よりも円安になったら、預金の金利に加えて、為替差益でこれぐらい儲かる。

そのまま手書きのメモをもらって、手書きってところが嬉しかったです。

単純ですな

手数料が高いとか、預金保護の対象外とか、デメリットの話は一切なし

話し上手で癒されて、これでお金も増えるなんてヤッホーと思っていました。

知識や経験がない素人は対面営業は避けよう

同じころ、投資ブログを見るようになって、「わからないものには手を出さない」という原則を知ったので、仕組みの難しいノックイン債などのは買いませんでした。

いくつか話を聞いて、買ったのは外貨定期預金でした。

知識も経験もなかったのに、よく調べもせず、買った自分が悪いです、自己責任

外貨定期預金は、円定期預金の「日本円」が「外貨」になっただけ(間違いですよ)、というイメージで、簡単そうだったので、最終的には数百万円ほど買いました。

この外貨定期預金は、9年もの長い間、持ち続けることになります。

www.mitove2.com

過去の自分にアドバイスするなら、知識も経験もない素人は、銀行の対面営業を受けない方がいいです。

押し強いの営業もいるらしいので、なるべく関わらないのがいいでしょう。

知識がない状態で対面営業を受けても、判断できないので混乱するだけです。

あと、一気に数百万円もぶち込まない、初心者は少額から投資を始めましょう

この投資は絶対、儲かるんだ、手持ちの資金を全投入だ、遅れを取るな!!、と思ったら、それはほとんどの場合で、間違い、勘違いです。

f:id:mitove2:20180121101723p:plain

まずはお家でブログや本を読みながら、最低限の知識を付けましょう。

めんどくさくても、地道に知識を得ることが、結局は長期の資産運用を続ける近道です

ああブーメラン

銀行の対面営業で癒されたり、安心しても、それは錯覚ですよ~