みとべのできるかな

リーマンショックで冬眠するも復活。共働きでインデックス投資(株も)を続けてます。最近は子供たちの教育と自分のスキルアップに悩んでます。

利益確定(売却済)

売却して利益確定した記録です。大儲けは狙っていないので、利益は地味です。

雰囲気で国内ETFの2559(全世界株式)を買って売って右往左往

国内ETFは日本の東証などに上場するので、「国内株」のカテゴリーに分類されており、日中に売買できます。 米国市場がサーキットブレカーを連発して派手に急落したので、その下落を拾いたくて、雰囲気で全世界株式の国内ETFを買ってみたけど目的がわからなく…

【一般NISAの損益まとめ】投資初心者がストレスの少ない投資で「足るを知る」を実感

日本版の少額投資非課税制度であるNISAが始まったのが2014年 日本初のNISAは、その後に出来たジュニアNISA、つみたてNISAと区別するために、一般NISAと呼ばれています。 私が初心者としてヨチヨチ投資をする中、NISAはありがたい存在でした。 このたび、2019…

いくつか国内株を売って利益確定、損益通算をピッタリできる自信がない

2019年8月は相場、特に日本市場がぐだぐだのよわ弱で、いったい皆そんなに悲観して疲れないのかしらと思っていたら、9月に入って日経は連騰を続けています。(9月13日で9日連騰、約2年ぶり) ただの反動か、売られ過ぎやんと見直されたか、 でも中長期で見直…

【国内株の売買と損益まとめ】個別株とインデックス投資を比べる意味はない

【2020年2月更新】 インデックス投資がメインですが、趣味で国内の個別株もやってます。サテライトってほどでもない、銘柄の分析も得意じゃないし、雰囲気で投資してます。 どうして売買記録をつける? 個別株は、売買をしてみたい興味やその企業の行く末と…

ソーシャルレンディングに5年ほど投資して貸し倒れに会う

【2020年6月更新】 興味のあるものはやってみる。 そんな気持ちでソーシャルレンディング投資を始めたのが2014年。 投資初心者のワーママが4年と8か月、合計56カ月間、ソーシャルレンディング投資をやってみた体験をまとめました。 ほぼ、反省文です。 個人…

【利益確定した損益のまとめ】売却済みの株・投資信託・ソーシャルレンデイング・外貨預金

【2020年5月更新】 20代の頃、外貨預金からスタートして資産形成を続けています。現在は40代です。株や投資信託、その他の投資でこれまでに利益確定した記事のリンクの一覧です。 現在の投資の主体は、インデックス投資でバイ&ホールドなので、利益確定し…

いきなり国内の個別株を売り払ってサンバイダー解散、利益は〇〇万円で3倍には届かず

ある日、ほぼ衝動的に、2015年から保有していた国内の個別株をほとんど売り払いました。 2020年までに保有株のポートフォリオ全体でサンバイダー(3倍株:200%)を目指していましたが、目標を達成することなく、途中で解散となりました。 突然、サンバイダ…

【2016年の国内株】利確と損切で高配当株や割安株を減らして、数百円の薄利

保有する国内株の銘柄が増えてしまったので、減らしてポートフォリオを改善しようと、2016年9月から12月まで国内株の売買をしました。主に高配当や割安な株で保有する理由が弱い銘柄を売りました。 2016年9月26日損切 買値と同じ指値で売り注文を出していた…

【2015年12月】9年間も塩漬けした外貨を米国の利上げ前に円転してギリセーフ?

2006年に新生銀行で外貨定期預金を作りました。それまでは円定期だけだったので、初めての外貨預金、投資っぽいことをしました。 円安で外貨預金、75円の円高に遭遇 2006年、当時の円米ドルの為替が1ドル119円でした。 2000年代の長期でみると、そこそこ円安…