みとべのできるかな

インデックス投資(株も)やってます。

【新NISA】2023年フライング買い(再び)、夫の積立は失敗?!

新NISA、毎月積立は始まったかしらとログインしてみたら、私の口座では2023年の12月にフライングで毎月積立が始まってたのと、夫の初回の毎月積立が残高不足で約定せず(買えなかった)という話です。

投信の積立履歴

2024年から新しいNISA(少額投資非課税制度)が始まるので毎月積立の設定をして、初回の積立をチェックしてみたら。取引 → 投信(積立買付)→(真ん中の)積立申込履歴、で見れる、SBI証券の画面です(↓)。

??積立履歴が不思議な順番になってました。

  • 2023年12月23日(約定済み)NISA(つ)(新NISAのつみたて枠):5万円買えてる①
  • 12月27日(取引不可)旧つみたてNISA(2023年で終わっちゃう方):買えてない
  • 12月30日(約定済み)NISA(つ)(クレカ積立):5万円買えてる②
  • 2024年1月23日(約定済み)NISA(つ)(現金積立):5万円買えてる③

2023年フライング買い(再び)

毎月積立の設定日が23日だと、12月23日の投信の約定は「2024年」の取り扱いになるので、新NISA、2023年から(現金)毎月積立がフライングでスタートしてたんですね。

(新NISA、2024年1月30日〆)

そう言えば、毎月積立の設定が27日だった旧つみたてNISAも、2018年開始だったけど、フライングで2017年12月に毎月積立がスタートして、びっくりしたのを思い出しました。

一般NISAを売って、つみたてNISAが2017年12月からスタート - みとべのできるかな

早く始まった分、最後の2023年12月の毎月積立は旧つみたてNISAは余力不足(もう枠を使い切っちゃった)で取引不可、買えてなかったんですね。なるほどー

夫の積立は失敗?!

同じく新NISAが始まった夫の口座は、あれ‥新NISA、どうやら買えてなくて、まだ始まってませんでした。

  • 2023年12月13日(約定済み)旧つみたてNISA(2023年で終わっちゃう方):買えてる
  • 2024年1月23日(買付余力不足)NISA(つ)(現金積立):買えてない

買えてなかったんかーーい。

銀行引き落としサービス

ええっと、買付余力不足だからハイブリッド口座に10万円なかった、という話だと思うんですけど、銀行引き落としサービスは、積立金額を自動で銀行口座からハイブリッド口座に現金余力を足してくれるから、大丈夫だと思ってました。

どこがダメかとおさらいすると、

  • 12月の上旬に、1月の新NISAの毎月積立を10万円にした。銀行引き落としサービスの金額も自動で10万円になった。
  • でもそれだと、1月の毎月積立の10万円に買付余力は間に合わなかった。
  • なぜなら、銀行引き落としサービスの金額が増えるのは次回からなので、増やした積立設定には、初回は間に合わない。
  • 毎月積立の金額が増えちゃう場合、ハイブリッド口座の余力がぎりぎりの人は、手動で、ハイブリッド口座の買付余力を増やしておかないといけない。

なるほど、ハイブリッド口座の現金余力をあらかじめ手動で増やしておく必要があるんですね、すぐ忘れそうです。

取引不可でも放置

まだ買えてないので、新NISAの枠も全部残ってますね。

初回の積立は失敗して買えなかったけど、毎月積立の設定はそのままなので、買付余力が足りてさえいれば、翌月の積立は成立するでしょう(買えるはず)。とりあえず、そのまま放置にすることにしました。

初回の積立はチェックしよう

新NISAで毎月積立の設定が変わったら、初回の積立が成立しているか、時間のある時にチェックしたほうがよさそうです。

慣れてないと、買付余力の不足に気が付かなったり、やりたい買付と設定が違っちゃうかもしれません。ハイブリッド口座に資金があるか、買付余力の金額が足りているか、要確認です(←自分向け)。

夫のほうは出遅れちゃったけど、気にせず放置します。クレカ積立も10万円に増えるかもしれないし(ポイント還元率は同じかどうかは不明)、春先も楽しみです。

 

【追記】翌月、夫の口座をチェックしたら2月の積立は成功してました。夫の新NISAは2024年2月からのスタートになりました。