みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

【新生銀行ハッピーバースデー円定期】申し込みは店舗でゆるいラリーになる

【2019年3月更新】

家にパンフレットが届いたので、晴れた日に新生銀行のハッピーバースデー円定期に申し込んで来ました。

ハッピーバースデー円定期とは

誕生日の前月と当月だけ店頭で申し込める、新生銀行の3か月円定期預金です。

誕生日お祝いなので、もちろん1人年1回、新規資金に限って500万円からの大口の3か月定期預金で金利は年0.3%です。ただし、必ず店舗に来店しなければいけません。3000万円まで定期預金にできますが、預金の保護の対象になるのは1000万円までです。

2018年5月の末までは100万円から0.3%の金利だったのですが2018年6月から改悪されてしまいました、残念。

f:id:mitove2:20180402154907p:plain

ハッピーバースデー円定期預金 | 新生銀行

予約なしで平日に来店することにした

新生銀行ログインだけでTポイントが付与されるプログラムがあったので、Tポイントのネット番号でエントリーしました。

ネットで店舗への来店予約をしようと思ったら、土曜日は受付不可で、平日もほとんど空きがありません。

仕方がないので、平日に予約なしで店舗に行くことにしました。本当は土曜日に行きたかったけど都合がつきませんでした。

資金の振込みは誕生日前月からなので注意

店舗に行く日を決めたら、新規資金を誕生日前月から来店する日(申し込み日)までの間に口座に入金しましょう。誕生日の2か月前とか早めに入金してはいけません、注意。

資金が新生銀行に集中している人は、誕生日の前々月に資金を外部の口座に引き出して、誕生日の前月から当月に新生銀行の口座に振り込むことで新規資金の扱いになります。

f:id:mitove2:20190305045423p:plain

以下のご資金は新規資金として扱いません。

申込期間以前に当行の普通預金にご入金いただいたご資金(申込期間中に当行から資金をいったん出金したうえで入金した場合は対象とはなりません)。

既に当行でお預け入れ・ご運用いただいているご資金(預金、投資信託、金銭信託、金融商品仲介等の満期金・償還金・解約代金等の入金および新生FX口座からの振替入金)。

ハッピーバースデー円定期預金 | 新生銀行

来店では軽い商品の勧誘がある

キャッシュカードと印鑑(サインの場合は不要)は来店に忘れずに持って行きましょう。

重要な仕事がなかった午前中に店舗に行きました。受付でバースデー預金の旨を伝えると、パソコンがあるデスクに通されます。

担当とPCモニターを見ながらいつものように説明を受けて、そしていつものように余計な話が始まります。

最初に、これから仕事で時間がないと言いましょう。相手も銀行の仕事だから余計な話をするのは仕方ないと思って、不機嫌になったりしない。感情的になるとお互い疲れちゃう。

冷静かつはっきりと他の商品を購入する予定がないことを伝えましょう。

アンケートで聞かれるのは、円定期にした預金が満期になった後の使い道、家族構成、収入、賃貸か持ち家か、教育資金の目途、保険状況、連絡するのに都合のいい時間帯などなど。

こちらが都合の良いように答えましょう(正直者じゃなくてもいいです)、回答したくない時ははぐらかす、しつこい時は再度断る。次の来店予約も決めようとするので、忙しいと断る。

可能性があると思われるとお互い時間とメンタルの無駄なので、愛想よくかつはっきりと伝えます。 

来店することはめったいないので担当する人は毎回違いますが、押しの強すぎる担当に当たったことはありません。でも対面の勧誘に慣れていない人は余計な商品勧誘に押し切られたり釣られたりするかもしれません

最後は、モニターでハッピーバースデー円定期の申し込みを確認して書類をもらって終わりです。

3か月後に定期預金は自動で解約され普通預金に振り替えられるので、来店が必要なのは申込みの1回だけです。

最短で話を終わらせても来店から手続き完了までは30分以上はかかります。

もらえる利子がいくらなのか計算しよう

おおよそのイメージで利子は3か月で500万円につき3000円弱ぐらいになります。

f:id:mitove2:20190305045426p:plain
金利の計算は、500万円に1年の金利0.3%をかけると利子は1年で15000円です。3か月の定期なので、1年の金利の4分の1、つまり3か月で3750円になります。ここから21%ぐらいの税金が引かれるので、もらえるのは500万につき3000円ぐらい。

私は資産運用を初めた頃は、数か月の定期預金でいくら利子がもらえるのか計算方法がわからず、2%で2か月とかの短期の定期預金でも、1年分の金利がもらえると誤解して引っかかっていました。

金利と期間から利子がいくらもらえるのか、基本の計算方法は資産運用するなら最低限できたほうがいいです。

もらえる金利と店舗でのやり取りを比べて、仕事を休むほどではないと思ったので、来年は予約なしで土曜日に店舗に行ってみようと思います。

 

キャンペーン情報をいつも楽しくチェックしているのはこちら↓

ichiokuen-wo.jp