みとべのできるかな

リーマンショックで冬眠するも復活。共働きでインデックス投資(株も)を続けてます。最近は子供たちの教育と自分のスキルアップに悩んでます。

5年後の2022年には保有資産の半分を株式クラスに投資したい

f:id:mitove2:20180302152902p:plain

投資を始めようと思った時、大きめの貯金があると、どの程度まで投資に使うか、どれぐらいの期間をかけて投資に振り分けていくか悩みますよね。

我が家も同じく貯金がある程度できてから投資を始めたので、一例として紹介します。

5年後の2022年を目指そう

2018年からの我が家の積立投資は年間で200万円を計画しています。さらに私のiDeCoで拠出金額は年間で14万4千円です。

投資信託をメインに全て100%株式に投資する予定です。 

この積立を10年続ければ、保有資産の半分を株式クラスに投資できる見込み。

そこで10年はちょっと長すぎるんじゃないかと思いました。

時間分散による平均化も好きだけど、10年たったら、上の子は中学を卒業しちゃうかもしれない。そうなると塾代とか教育費が高くなる高校が間近です。

でも、投資の元本になる貯金は家の修繕、教育費、老後などの待機資金でもあります。合理的だからといって、ドーンと一括でリスク資産に投資なんて怖くてできません。

共働きなので資産は順調に増えています。投資で大きなリスクを背負う必要はない。でも時間分散してもリスクが低くなるわけではないし、どうせリスク資産を増やすつもりなら、もっと大きい金額を一度に投資するのが合理的

でも、しかし、だから、としばらく悩みました。実は数年間も同じような悩みでグルグルしています。

そしてようやく、インデックス投資を中心にすると決めたので、いつまでもうだうだやってないで、5年ぐらいで目標の金額まで積立てたい、と考え直しました。

つまり、年間400万円ぐらいを積み立てる計画になります。地味な我が家には大きな金額ですが、いつまでも中途半端な状況は嫌。

相場の暴落を待っても、結局、タイミング投資で大きくは買えないへっぴり弱腰の自分なので、数年かけて目標まで積み立てる計画のほうがいいと考え直しました。

5年後、2022年までに保有資産の半分を株式クラスに投資して、アセットアロケーションを完成させたいです。

ボラが大きいので毎日積立の出番ですよ

2018年2月半ばから相場では大きめの下落が起きています。2018年はボラティリティが大きくなりそう。そんな時はどうしたらいいか?、優柔不断なので決められません。

そうだ、毎日積立があるよ。

SBI証券で購入する投資信託で選んだのは信託報酬が低い、しかも他の投資信託よりもずっと低コストを貫くと公言している「eMAXIS Slim」、積立設定では毎日を選び、あとは金額を入力するだけです。

f:id:mitove2:20180302114456p:plain

f:id:mitove2:20180302114454p:plain

eMAXIS Slim 先進国株式8000円、eMAXIS Slim 新興国株式1000円、eMAXIS Slim TOPIX(国内株式)1000円の合計1万円を毎日積立に設定しました。

 

f:id:mitove2:20180302114451p:plain

特定口座とつみたてNISA口座を合わせて、1か月で36万3千円の積立投資。

これで、5年後には目標の金額まで株式クラスを積み立てることができるはず。

 

あとは、もうちょっとインデックス投資らしいブログが書けるようになりたいなあ。