みとべのできるかな

インデックス投資(株も)やってます。

【個人年金その12】SBIのiDeCoのアクティブファンドを比べてみる

個人型確定拠出年金(iDeCo)、個人で作る年金のイデコなんですが、口座に40万円ぐらいあって、これから何を買ってイデコを続けるか、あらためて投資信託を選んでみようと思います。

初めからインデックス(パッシブ運用)の投資信託って決めつけないで、せっかくアクティブファンドもあるから、今回はアクティブファンドを中心に比べてみます

SBIセレクトプランの一覧

SBIベネフィットシステムズのiDeCoセレクトプランでは、37の投資信託から選んで投資できます。1つでもいいし、いくつかの投資信託を好きな割合で混ぜることもできます。

2020年12月時点のSBIセレクトプラン一覧です。

No. 分類 商品タイプ 運用商品名(略称)
1 元本保証 定期 あおぞらDC定期(1年)
2 パッシブ 国内株式 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド
3 パッシブ 国内株式 eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
4 アクティブ 内外株式 ひふみ年金(ひふみ年金)
5 アクティブ 国内株式 野村リアルグロース・オープン(確定拠出年金向け)
6 アクティブ 国内株式 つみたて椿(つみたて椿)
7 アクティブ 国内株式 SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ<DC年金>
8 パッシブ 内外株式 SBI・全世界株式インデックス・ファンド
9 パッシブ 海外株式 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
10 パッシブ 内外株式 EXE-i グローバル中小型株式ファンド
11 アクティブ 内外資産複合 セゾン資産形成の達人ファンド
12 パッシブ 海外株式 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
13 パッシブ 海外株式 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
14 パッシブ 海外株式 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
15 パッシブ 海外株式 iFree NYダウ・インデックス
16 パッシブ 海外株式 インデックスファンド海外株式ヘッジあり(DC専用)
17 アクティブ 海外株式 農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね
18 アクティブ 海外株式 ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け)
19 アクティブ 海外株式 朝日-Nvestグローバルバリュー株オープン
20 パッシブ 海外株式 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
21 アクティブ 海外株式 ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド
22 パッシブ 国内債券 eMAXIS Slim 国内債券インデックス
23 パッシブ 海外債券 eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
24 パッシブ 海外債券 インデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用)
25 アクティブ 海外債券 SBI-PIMCO 世界債券アクティブファンド(DC)
26 パッシブ 海外債券 iFree 新興国債券インデックス
27 パッシブ 国内不動産投信 <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
28 パッシブ 海外不動産投信 三井住友・DC外国リートインデックスファンド
29 パッシブ 内外資産複合 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
30 アクティブ 内外資産複合 iFree 年金バランス
31 アクティブ 内外資産複合 SBIグローバル・バランス・ファンド
32 アクティブ 内外資産複合 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
33 アクティブ 国内その他資産 三菱UFJ純金ファンド(愛称:ファインゴールド)
34 アクティブ 内外資産複合 セレブライフ・ストーリー2025
35 アクティブ 内外資産複合 セレブライフ・ストーリー2035
36 アクティブ 内外資産複合 セレブライフ・ストーリー2045
37 アクティブ 内外資産複合 セレブライフ・ストーリー2055

赤字はアクティブファンド中心の投資信託で、今回、自分の好みで投資したいかどうか比べてみる投資信託です。パッシブ運用の投資信託の比較は今回はなし。

米国vsアクティブファンド

自分の基準として、アクティブファンドを選ぶなら、米国よりリターンが期待できるものがいいです。米国より元気がないアクティブファンドは、選びたいと思えません。

No14. パッシブ eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を比べる基準にします。といっても、債券が入ったバランスファンドは、株より値動きが小さくなる、リスクが下がることは前提です。

ネット証券の投資信託の説明に書いてある数値から、それぞれの投資信託の5年以内のリターンとリスクをまとめました。

  期間 リターン(年率)  リターン(期間)  リスク(年率)  シャープレシオ
農林中金 1年 16.83  16.83  25.65  0.74 
  3年 13.03  44.42  19.66  0.73 
  5年 ---  ---  ---  --- 
           
セゾン達人ファンド 1年 13.45  13.45  25.59  0.62 
  3年 8.17  26.56  19.45  0.50 
  5年 9.22  55.39  18.13  0.58 
           
セゾン・グロ・バラ 1年 6.86  6.86  14.14  0.54 
  3年 4.33  13.55  10.97  0.44 
  5年 4.39  23.97  11.28  0.44 
           
SBI・グロ・バラ 1年 6.49 ---  11.54 0.56
  3年 ---  ---  ---  --- 
  5年 ---  ---  ---  --- 
           
ひふみ年金 1年 20.65   18.3 1.13
  3年 6.35   17.6 0.36
参考(ひふみプラス) 5年 12.19    20.91  0.66 
           
SBIジェイリバイブ 1年 8.50  8.50  33.01  0.42 
  3年 -0.27  -0.80  24.58  0.12 
  5年 10.54  65.07  22.65  0.56 
           
EXE-i・中小型株 1年 9.39  9.39  41.20  0.43 
  3年 4.82  15.18  27.69  0.31 
  5年 7.14  41.18  24.94  0.41 
           
Slim・S&P500 1年 11.14  11.14  32.71  0.49 
参考(S&P500) 3年 10.2 ---  20.2 0.5
  5年 10.2 ---  18.4 0.6

 

赤字は、1年目、3年目、5年目にそれぞれの投資信託で比べて、良かった数字です。赤色が多いほど、良い成績です。リターンとシャープレシオは高いほうが良い、リスクは低いほうが良いです。

f:id:mitove2:20201226095755p:plain

農林中金おおぶね

農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね

米国企業価値フォーカスマザーファンドが95%、そのうち、資本財、家庭用品、ヘルスケア機器とサービスの合計40%です。購入手数料2.2%、信託報酬0.99%。

引用のPDFだと2018年の年間収益率は-2.4%です。年末にブラック・クリスマスがあったからかな?

米国企業価値フォーカスマザーファンドが好きな人に向いてます。

セゾン達人、セゾングロバラ

セゾン投信の人気商品です。セゾン達人が全世界株で、セゾングロバラが株と債券が半々です。セゾングロバラのほうが値動きは優しい、リスク低めになります。

セゾン達人はいくつかの投資信託を寄せ集めています(ファンドオブファンズ)。時価総額平均の全世界株より、米国少な目、日本多めです。株の詳しい中身を把握するのはあきらめたほうがいいでしょう。アクティブ色が強めです。

組入れファンド・運用会社ご紹介|セゾン資産形成の達人ファンド|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

セゾンのグロバラも、投資信託の寄せ集めです。だけど、セゾン達人と違って、ほぼパッシブ(インデックス)運用の投資信託を集めています。米国とかの地域比率も全世界の時価総額を参考にしてます。セゾンのグロバラ、けっこうパッシブ色が強いですね。

組入れファンド・運用会社ご紹介|セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

セゾン達人はアクティブ色強めでほぼ株、セゾングロバラはパッシブ色強めで、半分株。名前は似てるけど中身が違うので、どっちが好みか、区別して買いましょう。

SBIグロバラ

セゾングロバラに対抗したんでしょうか?今回、iDeCoリストから始めて知りました。

http://www.sbiam.co.jp/fund/pdf/8931118A_global-balance_koufu_20201224.pdf

全世界への投資で債券60%、株40%、だけどリスク・リターンの最適化をするから±20%まで変動あり。最適化って何か予測計算でもするんでしょうか?±20%も変えちゃうの大きすぎませんかね?

投資先はパッシブ運用のETFの組み合わせで、米国債券だけは「米ドル売り円買いの為替ヘッジを行い」、他の通貨建ては米ドルとその通貨の為替変動の影響を受ける、らしいです。

中身がややこしいですが、パッシブ運用(インデックス)ETFを組み合わせながら、米国債券に為替ヘッジをかけて、株と債券の比率をリスク・リターン最適化戦略で調整する。プロがインデックス投資をベースに為替ヘッジとか株の比率とか工夫する感じです。

1年の成績しかないので、先行きが分かりません。

ひふみ年金

「ひふみ」投信は日本の屈指のアクティブファンドです。知名度も人気もあります。日本株68%、海外11%、預金19%。組み入れ率トップはドミノピザ、ショーボンドとか、日本の株がかなり多目のアクティブファンドです。

https://hifumi.rheos.jp/fund/nenkin/pdf/nenkin_kofu_20200620.pdf

でも個人的に、ひふみ投信の組み入れ銘柄が好きじゃない。ひふみの調子がイマイチだった2018年-2019年ごろ、投資する気になれなかったので、やっぱりそんなに好きじゃないんでしょうね。

ひふみの藤野さん、SBIの傘下になってます

SBIジェイリバイブ

日本の株が中心、機械、情報通信、精密機器など、わりと中身は好き。3年目の年率がマイナス。でもやっぱり日本株なら自分で買おうと思ってしまう。

EXE‐i・中小型株

あんまりピンとこない。中小型株だからリスクすごいけど、リターンはそんなによくない。(個人の感想です)

米国S&P500のほうが悩まない

アクティブファンドといっても、中身が日本株なのか世界分散なのか、実際はパッシブ運用色が強いとか、かなり違うから面白いです。

リターンで選ぶなら「ひふみ年金」が良いかなと思いますが、中身の日本株が好きじゃないので、成績が悪い時が来たら投資を続けるかどうか、けっこう悩みそうです。藤野さんの話を聞けば、ひふみが好きなるかもしれませんが‥‥、特定のアクティブファンドへの愛着がまだないんですよね。

ということで、アクティブファンドを選ぶよりは、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を積立したほうが、成績が低迷しても悩まないかなと思いました。

SBIセレクトプランの中で、アクティブファンド中心の投資信託とeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を比べてみたら、個人的には、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のほうが悩まずに投資を続けられそうだから選びたい、というまとめになりました。

次は、パッシブ運用を中心にした投資信託から選んでみたいと思います。