みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

【ピザロとアセロラ】複数の投資信託をまとめて資産配分と運用成績を分析できる便利ツール

複数の投資信託を積立しているけど、全部まとめた国内、先進国、新興国の投資比率がわからない。投資している全体のうち、米国投資の比率を知りたい。

自分の資産配分と金額で積立投資を続けたら、将来はどのぐらい儲かる可能性があるのか、元本割れはどれぐらいの確率で起こるのか。

そんな疑問や心配を持つ人に役に立つ、複数の投資信託の名前を選んでそれぞれの金額を入力するだけで、自動で資産配分を計算して図も作ってくれる無料の便利ツールを使ってみました。

「ピザロ」は資産配分を分析

東北投信の「ピザロ」は複数の投資信託をまとめて資産配分(アセットアロケーション)を作ってくれます。個人向け国債も現金も資産配分に含めることができます。

blog.tacos-heaven.xyz

国内、米国、先進国、新興国投資の比率が自動 

「ピザロ」に保有している複数の投資信託の名前を選んで、それぞれの評価額を入力すると、国内、米国、先進国、新興国の投資の比率を自動で計算してくれます

投資信託を選んで金額を入力する画面は↓な感じ。

f:id:mitove2:20190525023559p:plain

下は私の投資信託のみのアセットアロケーションです。表も自動で作成されます。

アセットアロケーション(2019/5/22)
アセット 割合
日本株式 8.7%
米国株式 49%
先進国株式 22.9%
新興国株式 17.1%
先進国債券 2.3%

アセットアロケーション分析ツール「ピザロ!!」 | 東北投信にて分析

世界の株式時価総額比率よりも新興国多め、米国への投資が最も高く、約50%です。

下のようなピザ風の円グラフも自動で作成されます。青汁や辛味タイプの配色も選べます。

f:id:mitove2:20190523223216p:plain


国内、米国、先進国、新興国と分けて見れるのがおもしろいです。

世界地図も自動

 

f:id:mitove2:20190523223213p:plain


世界地図では投資している国の比重によって色が違います。チーズ色です、チーズ。濃いほどその国に投資している割合が高くなります。私の資産配分は米国が50%なので濃くなっています。

「ピザロ」には投資信託の他に、個人向け国債や現金も入力できます。

資産運用の成績を予測する「アセロラ」

国内、米国、先進国、新興国の投資の比率がピザロでわかったら、次に「アセロラ」を使って資産運用の将来の成績を予想します。blog.tacos-heaven.xyz

まずは各アセットの割合を入れます。米国と先進国は足した割合を入れます。

f:id:mitove2:20190523223209p:plain

リスクとリターンが自動で計算されます。ただしあくまで数字は予測です。

f:id:mitove2:20190523223206p:plain

投資を始めたばかりの人は、計算結果や図の下に書いてある説明をよく読んでみましょう。計算結果への理解が深まります。

私の資産配分だと、240万円を20年かけて投資した場合、中央値330万円、上位30%の確率で440万円に増えるかもしれないということがわかります。

f:id:mitove2:20190523223203p:plain

まとめ

上記の他にも自動で図が作られるのでわかりやすく楽しいです。たくさん分析してくれるだけでなく、分析結果への説明が丁寧で大事なことが書いてあります。

投資初心者はこの分析説明をゆっくり読んで、今までの知識で不足しているところ、理解が違うところのチェックをお勧めします。そうすると投資全体への理解が深まります。

複数の投資信託を持っていて、全体をまとめた国内、米国、先進国、新興国の投資比率を知りたい方、現金や債券も含めて簡単に資産配分(アセットアロケーション)のリスク・リターンを確認したい方におすすめです。

自分がやっている投資で将来的にどのぐらい儲かる可能性があるのか、元本割れるする確率などをシミュレーションすることができます。

「ピザロ」と「アセロラ」は資産配分の分析や運用成績の予測ができる無料の便利ツールです。