みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

我が家のライフプラン・シュミレーションをしてみよう

我が家はどれぐらいお金がいるかな?

将来必要になるお金の予測=ライフプラン・シュミレーションをやってみよう。

ただし、数十年後に子供が大学に行かずに旅人になったり、反対に海外に留学して教育費が予算オーバーになったり、未来はどうなるかわからないので、だいたいの目安ぐらいの気持ちでやりたい。

また、いくら試算しても現実的な金額からかけ離れていたら、試算する前提に無理があるということになる。

そもそも将来のライフプランを作る前に、各家庭のこれまでの支出や、現在の生活費、貯蓄率を把握することが最も大切だと思う。
過去と現在の経済的な状況を把握しないで、将来を予測しても、それが現実的かどうか判断できないからだ。

FP2級のmacchiさんの記事を参考にした。

chisoku.me

 

むかし、保険の窓口で追い返される

はじめてライフプランを作ろうと思ったのが第一子の出産前。

保険の窓口でプロにささっと作ってもらっちゃえ~と1人で行った。

保険の窓口のおじさんに「収入とか年金が正確でないと作れないので、夫婦そろって来てください」と追い返された(正論)。

自分が保険を買わないからって、夫を償還せよということか?

そんならライフプラン表ぐらい自分で作ってやるもんね、と変にすねたのを覚えている。

 

大きな支出および年金不足分vs資産の引き算

大型の支出項目:金額、いつぐらいから必要か?

子供2人の教育費:800万円×2=1600万円、10数年後ぐらい

乗用車2台:290万円×2=580万円、10年後、20年後に1台ずつ購入予定

今住んでいる戸建の建て替えor大型リフォーム:1800万円、20年後ぐらい

 

f:id:mitove2:20171017054859p:plain

我が家のライフプランのイメージ

夫婦の年金:自分(妻)が途中でセミリタイアしても、300万円/年ぐらいの計算。30%減るとして210万円(年金は減額される可能性が高いから)

年金シミュレーション

f:id:mitove2:20171016172748p:plain

年金シュミレーション モーニングスター

年金不足分は90万円/年、65歳から90歳の25年間で不足分の合計は2,250万円(ひゃー)

 

大きな支出と年金不足分を合せると、6,230万円(驚)

 

現在の資産(現金にして支出できる資産に限る):4000万円ぐらい

 

だから、資産から大きな支出&年金不足を引くと

4,000万円-6,230万円=-2,230万円

 

40歳から60歳の20年間で2,230万円を貯めたいので、1年間に111万5千円貯める計算

 

我が家の貯蓄の目標金額は

20年間で2,230万円、1年間で111万5千円

ほぼ年金不足分=老後資金を貯めるのが目安

 

そして、60歳(夫定年予定)から65歳(年金受給開始)の空白の5年間も気になる。

そこは、夫に働き続けてもらう予定である(勝手に決めている)。この期間は貯金できなくてもオッケー。

退職金は夫婦共にゼロで見込んでいる(悲惨)。

 

ただの目安だけど、意味もなく不安にならなくていい

今は共働きしているので、目安の年間112万円の2倍以上の貯金は続けて、なるべく老後資金を積み上げたいと思う。

我が家が一馬力になったら、貯金できるか疑わしい。

教育費も家の建て替えも費用は数百万円の単位で上下するだろうが、そこは心配しても仕方ない。

簡単なシュミュレーションだが、将来のことが心配だー心配だーと意味もなく不安にならなくもいいから、おススメ。