みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

中途半端なイメージや知識不足のままで配当再投資は止めた方がいい

配当再投資は有名な投資法です。

株やETFを買って配当を貰って、その配当で株やETFを買い増してさらに配当を貰うという流れで配当の再投資を続けます。そうすると複利の効果で雪だるま式に年間配当金額が増えます。

投資先が高配当や連続増配で配当重視だと効率がいいです。老後には配当を年金の足しにすることもできます。

だけど私は配当再投資がピンと来ないのでやってません、理由をまとめてみました。

配当の管理と再投資がめんどくさい

毎回めんどくさい言うなよ、と思われるでしょうがホンネです。

これまで日本の株や、海外ETFのVTとかで配当金をもらったことがあります。配当が貰えるのが何月なのか、配当率はどうなのか、管理するのも再投資するのもめんどくさいので放置しています。

配当が嬉しい派が大多数だと思いますので、めずらしい感覚かもしれません。少額だからってのもあると思います。

高配当な銘柄が苦手

国内株で京都きもの友禅とか池田泉州銀行とかデクセリアルズとか高配当銘柄を保有しましたが、業績がイマイチで保有する理由がしっくり来なかったので損切しました。

高配当や割安な銘柄は買う時はパッと見分かりやすくて飛びついて買いそうになるけど、その銘柄の中身、つまり高配当や割安になっている理由や業績の見通しが大事。

良く調べて保有し続ける中身の理由をはっきりさせるべきって感想です。

単に高配当だから、割安だから、と表面上の理由で買うと、ろくなことにならないと学びました。

これが海外株やETFだとまた背景が違うでしょう。でも億劫なので海外株やETFは現在は投資していません。

配当が5%あれば20年で元が取れるのでふっきれたという名言もありますので、しっかりした考えと知識があれば、すばらしい投資法だと思います。

配当再投資をされている「問わず語りの株と畑と日常と」のブログが面白かったです。

towazugatari.jp

配当が増えたら怠けちゃう(妄想)

これは単に妄想ですが、私はやる気がすぐ低下するので、不労所得の配当が増えたら「もう働かなくていいや」「もうずっとダラダラすればいいや」と、どんどんダメな人間になりそうな気がするのです。「配当は再投資するから使っちゃダメ」って言われても使ってしまいそうです。

ナマケモノの周りに好物の食べ物がうず高く積まれているイメージでしょうか。

f:id:mitove2:20170508154958p:plain

多額の資金と暴落が不安

個別株で数千万円の投資をする勇気はないので、たぶん私がやるとしたら海外ETFで、配当率は税金を抜かれた後で2~3%のはずです。

仮に5000万円を高配当5%の株に投資して税金(約20%)が引かれた後は4%になって、年間配当は200万円です。これが配当率2~3%に下がると、5000万円投資しても年間配当は100万円と数十万円ぐらいになります。

年間配当が100万円+数十万円でも、それならそれでいいかなと思います。しかしそれは平常の相場での話です。

大きな暴落、海外ETFでも60%減るような状況になれば、5000万円投資していたら3000万円含み損になって資産は2000万円まで減ります。

個別株は減配したり倒産したりするリスクがありますが、海外ETFなら倒産はしないし配当率が下がる可能性は低いはずです。さらに暴落でも配当があるので心の支えになるというメリットも理解できます。

そうは言っても、大暴落の状況で冷静に保有し、なおかつ配当の再投資を続けられるでしょうか?

私の中途半端な気持ちと知識では、かなりのストレスを感じる我慢でホールドするか、狼狽売り(パニック売り)する可能性が高いでしょう。

知識が不足している

配当再投資戦略で有名なシーゲル先生の本とか、ブログ以外の本は全く読んだことがありません。配当再投資の複利の効果とかもっと具体的な数字を理解する必要があるでしょう。

配当は課税された後に貰うので、課税コストもかかるでしょう。もし配当再投資をするなら、しっかり調べて自分なりに知識をもって納得しないと続けられないと思います。

たぱそうの米国株投資」の記事が参考になりました。

www.americakabu.com

まとめ

私が配当再投資に興味がない理由として

  • 配当の管理や再投資がめんどくさい
  • 高配当銘柄への中途半端な苦手意識
  • 多額の資金と暴落時のリスク許容度が不安
  • 知識が不足している

まとめてみると、私は投資に少し経験があるけど中途半端なのであまり配当再投資のメリット・デメリットを理解していないことがわかりました。

中途半端なイメージや知識不足のままで配当再投資は止めた方がいいですね。

現在は全世界株式のインデックス投資信託をメインに資産運用をしていますので、身の丈にあった丁度良さだと思います。