みとべのできるかな

リーマンショックで冬眠するも復活。共働きでインデックス投資(株も)を続けてます。最近は子供たちの教育と自分のスキルアップに悩んでます。

【初めての投資⑥】夫がつみたてNISA3年目で毎月積立デビュー

夫婦でつみたてNISAやってます。夫のつみたてNISAは一括投資やタイミング投資で、つみたてNISAなのに積立しない投資をしてました

と言っても、夫が決めてるわけではなく、特に要望もないので、私の思い付きでそのままやってる感じです。ボタンを押してるのも私。

投資に興味がないまま3年目

夫につみたてNISAをどうしたいか、たまに聞くのですが、特に興味がなく。つみたてNISA始めたら、少し興味が出るかと思ったら、そんなこともなく。

つみたてNISAで積立投資だと、投資に興味を持つ前に、そのまま放置して忘れてしまう(←正しい)、と思ったので、タイミング投資で盛り上げてみましたが、特に効果はなく。

夫の中では「妻は財テクが好き」という感想がまとまりました。財テクってなんだっけ?

タイミング投資がめんどい

2018年は2月、2019年は8月と9月にタイミング投資しました。先の事を予想しつつ、1年間で低いであろうタイミングで投資するのですが、めんどい。忘れそうになるし。

しかも夫の名義の口座。私のじゃないし

本人の興味が高まらないなら、もう積立投資でいいじゃないか、そうだ、3年目の2020年からは積立投資にしよう。私は心に誓いました(おおげさ)。

積立投資の設定するよ

SBI証券使ってます。積立投資は引き続き「SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま)」日本を含む全世界に分散投資する100%株式クラスです。

買付余力の確認

40万円は家計かSBI銀行の夫名義の口座へ移し、夫名義のSBI銀行からSBI証券に振り替えました。(証券口座に別の名義から資金を入金しちゃダメですよ、夫婦でもダメ、親子でもダメ)

f:id:mitove2:20200106062424p:plain

投資信託を決める

既に保有している投資信託の積立設定をする人は、保有画面のファンド名をクリックします。新しい投資信託を買う人は、検索画面から。

夫のつみたてNISAは14.72%のプラスからスタートです。私のつみたてNISAは11.78%からスタート。(2020年1月6日時点)

積立投資の私より利益が多い、私のおかげですね(ほんとは相場のおかげ)。

f:id:mitove2:20200106062408p:plain

それぞれの投資信託の説明画面から、「つみたてNISA」をクリックすると、設定画面に移動

つみたてNISA設定

毎月、13日、金額は33000円、ボーナス4000円(2/18)、NISAぎりぎり設定を「する」

私のつみたてNISAが毎月27日なので、夫は13日にしました。お互いの積立日から同じぐらい間が空くようにしただけ。これぞ気休め分散。

f:id:mitove2:20200106062411p:plain

目録書などを読んで、確認画面まで進みます。

確認画面(下の表)をよく確認しましょう。この画面で自分がやりたい設定と同じなら、大丈夫です。

何回でも変更できるので安心です。

f:id:mitove2:20200106062416p:plain

年間40万円の上限まで投資しない、100円から始める、5000円ぐらいから始める、何でもオッケーです。余裕資金で投資しましょう。積立投資を始めても、途中で解除すればその後は投資をストップできます。

3年目の積立投資デビュー

夫が投資に興味を持つことなく、静かに2年が過ぎました。もうその辺には期待せず、積立投資を続けてもらいます。ボタンを押すのは私ですが。

一度設定してしまえば、買付余力がある限り、来年もこのまま積立投資を続けてくれます。

今年も雪だるまに投資して放置、それなのに世界分散投資(株式)してくれます。つみたてNISA、めっちゃ楽です。