みとべのできるかな

リーマンショックで冬眠するも復活。共働きでインデックス投資(株も)を続けてます。最近は子供たちの教育と自分のスキルアップに悩んでます。

KyashCardのポイント付与が月5万円までに、だけどそれでいいのだ

今年は私のお金の支払い方がだいぶ変わりました。クレジットカードのみから、スマフォ、楽天pay、おサイフケータイ、KyashCardと、怒涛のデビュー戦が続きました。

ついに、Google Payアプリから、QUICPay(クイックペイ)をKyashCardに紐づけ、非接触型決済ができるようになりました。

財布がなくてもスマフォをかざすだけで支払いができるのでかなり便利です。そんなとき、Kyashのルール変更が来ました。けっこう急展開しますね。

3Dセキュアに対応

Kyash Cardが3Dセキュアに対応しました。

これまではネット決済はOFFで使ってましたが、これからはネット決済ONで使います。おサイフケータイのQUICPayにも登録しました。

スマフォの電源OFFでもおサイフケータイからピッと支払いできます。すごい便利。いちいち画面をだす楽天payよりも簡単です。

でも誰でも決済できるから、スマフォ落とさないようにしないと 

ポイント付与は月5万円まで

KyashCardは外食とか外に行ったときに使ってます。

クレジットカード1%ポイント付与+Kyashに紐づけてKyashポイント1%付与

合わせて2%で使ってるんですが、クレジットカードからのポイント付与は月5万円までにルールが変わりました

一部サービス変更を伴うアップデートのお知らせ - Kyash NEWS

同時に、100万円残高に利息1%が付くサービスが始まりますが、こちらは使う予定はありません。

しかし一転して、残高利息サービスは12月7日にサービス開始の中止が発表されました。どうなることやら

 

 

 ツイッターにあるブログのリンクは以下の2つです。

www.kuzyofire.com

tawaraotoko.blog.fc2.com

Kyash Cardのアプリは好き

Kyashはアプリの使いやすさも気に入っています。シンプルな操作で、即時に対応します。

Kyash (キャッシュ) いつものお買い物をスマートに

Kyash Cardを使うとスマフォアプリに通知がきます。使用の履歴もすぐに見れます。でかでかとトップに毎月の合計使用額がでるので、使い過ぎの反省がしやすいです。

アプリはKyash Cardの本体の使用ON/OFFやネット決済のON/OFFが即時に切り替えができます。

クレジットカードを複数登録できて、使用するクレカの切り替えもその場ですぐできます。

マネーフォワードとの連携で、使用歴が即時に反映されます。ただし、Kyashとクレジットカードの必ず2行で表示されるのが邪魔です。集計は一行だけになります。

アプリはすごいけど、スマフォ落とした時が心配なので、Kyashのカード番号を控えて、家にあるタブレットにもKyashアプリを入れて操作できるようにしてます

月5万円でいいかも

またそのうちルールは変わりそうなので、あわてず様子を見ています。

Kyashは本気で生き残りをかけて、採算がキープできる体制に変えようとしていると思います。

f:id:mitove2:20180323161028j:plain

今回禁止になった、クレジットからの事前チャージができるのは知りませんでした。そもそも、クレジットカードのキャンペーンとかで、とりあえずKyashにチャージして、クレカのポイントをもらって、Kyashに貯めておいて‥

という使い方だと、Kyashの身がもたないでしょう

ネットの買い物は楽天カードとアマゾンクラシックを使っているので、主に外で使う分の毎月5万円分なら、ほぼKyashでカバーできそうな気がします

他にもLINEポイントやセゾンの永久不滅ポイントがつく高還元率のクレジットカードが登場していますが、クレジットカードのことで慌てたり、時間がとられるのは、私の中では本末転倒です。

最近、高還元の情報を追い求めて、それに気を取られてるなと、ちょっと反省しました。スマフォやPayデビューで浮かれていました(笑)。

ほどほどにお得ならそれでいい、自分の生活に合って使いやすければオッケーという適当さを忘れず、人より2周遅れでも気にせず、KyashCardを使いながら様子を見ようと思います。

 

KyashCardをQUICPay(クイックペイ)に登録して、1000円以上QUICPayで支払うと自動で抽選対象になるキャンペーンやってます。

kyash.co