みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

【2019年3月の家計簿】住宅は築20年以上経つと不具合が多い、春スキーがお気に入り

f:id:mitove2:20180306164848j:plain

ブログの家計簿は私(妻)の収入から使っている支出のみをまとめています。同居生活の全体の支出は不明だけど、世帯の貯蓄の担当として無駄遣いをしないように、お金の使い方の練習のような気分です。

3月の支出まとめ(生活費)

食費 22,148円
日用品 11,388円
趣味・娯楽 29,234円
交際費 20,000円
交通費 31,150円
衣服・美容 15,527円
教養・教育 3,888円
特別な支出 0円
現金・カード 0円
通信費 2,308円
住居 31,620円
旅行 0円
(保険・税金・医療費・保育料を除く)

合計 167,263円(生活費)

一か月の予算は127000円、旅行の積立25000円を除いた生活費の予算は102000円なのでかなり予算オーバー、赤字です。臨時の出費である住居費31620円を除いても135643円なので赤字ですね。

でも3月の出費に後悔はありません。趣味娯楽は子どもの春スキー、交際費は職場の強制のお茶代(数か月分)、強制なんですよ(泣)。住居は電気が壊れたので仕方ありません。お金の使い方の練習をしているので、本人は納得の使い先です。

住居の不具合(4回目)電気が壊れる

夫の実家をリフォームして完全同居で6人家族です。家は築20年以上、去年から不具合が続いており、今回はリビングの証明が壊れました。接触不良ということで簡単な工事をしてシーリングライトに付け替えました。

一か所で3万円もかかったよ。

リフォームした部屋は電気工事もしたので大丈夫ですが、残りは3か所は古い電気配線のままです、いずれ不具合を起こすと思うので今後3か所は同じ工事が必要だと思います。

住居は20年経つと不具合が起こって修繕が必要です。もちろん外壁の塗り直しとか定期的なメンテナンスも必要だし。快適に暮らすにはお金かかります。

春スキーが楽しかった

趣味・娯楽の3万円は春スキー代です。上の子はスポーツに興味があまりないのでサッカーは?水泳は?と誘ってみるんですが気乗りした返事はありませんでした。春スキーに誘ってみたところ「やってみたい」とノリノリだったので、少し遠出して夫と一緒に親子レッスンを受けてきました。

最初が肝心、初めてスキーをする時に楽しかったと思ってもらうのが肝心、という話を聞いたのでインストラクターさんに親子で簡単にレッスンしてもらいました。

とても楽しかったようで「また行きたい」と喜んでいました。

楽しかったのはいいですが、スキー高いですよね、よりにもよって一番高そうなスキーに興味を持つとは、この先が心配です。習い事をどうするかも含めて子供の興味が広がればいいなと思います。

私はウィンタースポーツは寒いから苦手なんですけどね。(笑)