みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

円安が進んで1ドル117円になったので2016年12月末は投資信託の積立をお休み

2015年12月からアメリカの利上げが始まり、徐々に日米の金利差が広がっています。

2016年11月から円安が進んでドル円が117円を突破しました。

世界分散投資をしていると、円安になると評価損益はプラスのほうに動きます。積立中の世界経済インデックスファンドは損益がプラス3%になりました。

2016年の12月の末から三井住友・DC全海外株式インデックス・ファンドとたわらノーロード新興国株式の積立をお休みすることにしました。

円安に進んだから積立を休止するだけで、投資自体は続けます。そのうち円高に振れてくるでしょうから。

2017年は相場の下落にあわせて外国株式を増やそうと思います。

海外の個別株もやってみたいです、どのタイミングで買うかは悩みどころ。