みとべのできるかな

共働きで子育てしながらインデックス投資してます。ほったらかし投資を目指すはずが脱線だらけ?

株取引に少し飽きてきたのは慣れた証拠かもしれない

日本の個別株を物色する時間が増えてました。2015年10月から2016年1月の間は相場の調整も続いており、平日は1時間、土日は4から6時間ぐらい検索してしまう日々。

仕事に支障があって反省した事と、少し飽きたので2016年2月は平日30分以内、土日で1から2時間ぐらい。他に趣味もないし、このぐらいの時間ならOKかも。

現在は180万円ほど国内株を持っています。2016年の大きな下落で2月上旬で含み損が最大でマイナス17%。2月下旬で含み損がマイナス6%前後、まだ含み損ですが、全体的には回復しています。追加で現物を買いましたが、売却はしてません。

初めて個別株を本格的に保有した期待と、年末年始から下落が続いた不安と、ついでに仕事からの逃避も合わさり、株の売買の緊張感が楽しかったと思われます

一括で大きな金額での購入を避けて、18銘柄を数か月にわたり時間を分散して買い、損切は下手ですが、急落で狼狽売りもしていません。

臆病な性格が返って功を奏したとも言えます。

株取引に少し飽きたということは慣れてきたということでもあるので、楽しめる範囲で個別株は続けようと思います。

ただし、銘柄はこれ以上増やさずに、やたら検索したり業績を調べたりするのは止めようと思います。