みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

家計簿でわかる 保育園の準備の大変さ

兼業主婦の自分には保育園児の子どもがいる(保育園児なのでホイちゃん)。

働きながらの子育ては、取りあえず行き当たりばったりで乗り越えてきた。初めての育児だから大目にみてほしい。

最近は、ホイちゃんも自分の気持ちを話すようになり、いよいよ「人間になったなあ」と、かわいさ倍増である。(赤ちゃんはなんか別世界感があるから)

 

家計簿をつけるようになって、変動が大きい支出は、ほとんど子ども関係だとわかった。

子どもの服、靴、日用品(おむつとか)、レジャー費、旅行。

この辺をうまくやりくりすることは、家計では大切なんだね(今さら)。

 

保育園用に毎月、何か買い足している気がする。

うちの保育園では通園用と園の運動場で使う子どもの靴が別々で、必ず2足いる。

足のサイズが大きくなったので、靴を買ったら、大きすぎて買い直しになった。中敷きを入れても、つま先が引っかかって危ない。言い訳すると子どものキゲンが悪く、靴の試着で痛い~痛い~と騒いだからだ。

雨天の長靴もいる。しかし去年ぴったりサイズの長靴を買ったら、1、2回?履いただけなのにもうサイズアウト。後で、園の先生から「長靴では走り回らないので、お母さん達は少し大きめで買って、中敷きで調整するのよ」と言われた。そんな知恵を教えてくれる友達がいないので仕方ない。

だから、長靴もレインコートも買って、ここ数か月で靴を5足も買った。

f:id:mitove2:20170516125655p:plain

 

今、ホイちゃんは遅めのトイレトレーニング中だ。園でトイレに間に合わず失敗してしまうことがあるので、上のシャツと下のズボン、肌着と着替えがたくさんいる。

保育園に交換用として置いておくのと、毎日着て洗濯するので2日分必要になる。なので、上下5着、交換・洗濯用にさらに5着、合計10セットを準備する。これにトイレトレーニングパンツ5枚×2日分で10枚。夏は半そで半ズボン、冬は長袖なので1年で20セット。上着も冬用、秋春用の2枚。

走りたい時期で、走ると転ぶのでズボンはやぶける。ひっかけたりこすったりで上のシャツもやぶける。ありがたいことに泥遊びは全身真っ黒。

お昼ね用のパジャマも上下2セット、厚い冬と薄い夏用で4セット。エプロン、三角頭巾。

パジャマ用の巾着袋、着替え用の巾着袋、コップなどの小巾着、通園用のカバン、汚れ物入れビニール(すごい使う)、水筒。

お昼寝の大きなタオル、顔拭きタオル、小さなお手拭(たくさん使う)。

夏のプール用の水着、上にゴムが入ったバスタオル、毎日使うので洗濯用に2セット、プールバッグ。帽子。

 

家でも普段着は保育園と併用だけど、おしゃれ着は別に用意する。

 

よく、小さいときは子どもにお金はかからないって言うけど、保育園でもけっこう費用が発生している。まあ、将来の教育費に比べれば少ないってことなのね。

このブログの家計簿で参考になるとしたら、お下がりなしで友達からもらうことはなく、ヤフオクなども使わず、保育園で必要なものを定価やセールで買って、たまに買い直しすると、けっこうお金がかかるんだと、反面教師になるところかもしれない。