みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

2017年9月の家計簿 交際費が発生して安心する

ブログの家計簿は自分(妻)の収入における支出のみをまとめている。

使いたい放題から、一歩ずつ前進しているところ。

 

食費 32,860円

現金・カード 23,346円

交通費 21,890円

趣味・娯楽 3,460円

日用品 6,196円

衣服・美容 2,484円

特別な支出 242円

交際費 15,580円

教養・教育 324円

通信費 1,335円

旅行 0円

 

合計 107,717円

 

現金・カードの項目は、銀行から引出た金額から、マネーフォワ―ドが現金支出を自動で差し引いて、お財布の中に残っている現金を計算してくれる。

しかし、財布の中は1万2千円ぐらいしか入っていない。毎月、この残金が合わない、うーむ。

 

2017年は、保険・税金・医療費・保育料を除いて、1か月の支出を9万4千円、旅行費の積立2万円ぐらいを目安にしている。

合計の10万7千円から現金の1万2千円を引くと、9万5千円なのでほぼ予算内(ぎりぎりアウト)。

 

9月はほぼ予算内だがギリギリアウト。 

 

*ちなみに、我が家は分断家計で、家の生活費は主に夫と義親が出している。だから自分(妻)の家計簿には光熱費、朝夕の自炊、車、住居など、他のブログでよく見る項目は含まれていません*

 

9月はどうでしたか?

△食費のうち、2万円が週末の家族での外食費。それと義親とも外食したり温泉行ったりで外食費がかかった。お昼は3回、家から余り物を持参したので、ちょっと節約できたかもしれない。

〇交通費:体調がやや悪く、タクシー通勤が増えたが、健康第一なのでオッケー。

〇交際費:家族以外の人と交流した費用。半分は仕事の懇親会、半分は友達とご飯。しばらく、交際費ゼロが続いて、家族以外の誰とも交流しないのか‥とちょっとさびしかった。むしろ交際費が発生してホッとした。

その他の項目はたいしたことないので割愛。

 

イベントと外食が続いて、かなり使ったなあと思っていたけど、なんとか予算の範囲(ぎりぎりアウトだが)だった。

無駄遣いが減って、自分になりに支出した内容に納得している。

金銭感覚がましになってきている、と思う。

 

支出の無駄遣いが減ってきたので、残り3か月は、初めての節約モードをやってみよう。(来月は小旅行だし、節約できなかったらすみません)

f:id:mitove2:20171003105817p:plain

いつの間にか茹でガエル作戦の途中か?