みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

2017年11月の家計簿 妊娠性糖尿病はセーフだが、貧血気味

f:id:mitove2:20171202161544j:plain

寒い日 ねこフライパン

ブログの家計簿は自分(妻)の収入における支出のみをまとめている。

使いたい放題から一歩ずつ見直して、無駄遣いをはっきりさせて少なくする→節約モードと進んでいる。

11月の支出まとめ

食費 27,213円
現金 20,547円
カード年会費 2,160円
交通費 15,310円
趣味・娯楽 100円
日用品 8,407円
衣服・美容 9,828円
特別な支出 17,932円
交際費 5,500円
教養・教育 870円
通信費 1,335円
旅行 0円
(保険・税金・医療費・保育料を除く)

合計 109,202円

現金の項目は、銀行から引出た金額から、マネーフォワ―ドが現金支出を自動で差し引いて、お財布の中に残っている現金を計算してくれる。

実際の財布の中に2万円ちょい残っているので、計算とあっている。よかった。

 

2017年は、保険・税金・医療費・保育料を除いて、1か月の支出を9万4千円、旅行費の積立2万円ぐらいを目安にしている。

合計の10万9千円から現金の2万円を引くと、88,655円になる。

何かと必要で買い物が多かったが、予算内。 

*ちなみに、我が家は分断家計で、家の生活費は主に夫と義親が出している。だから自分(妻)の家計簿には光熱費、朝夕の自炊、車、住居など、他のブログでよく見る項目は含まれていません*

11月は子どもの服とチェストを買った

△食費のうち、1万6千円が週末の家族での外食費、ちょっと高い焼肉だったが、栄養が取れたので満足。お昼は7千円程度ぐらいでまあまあ。

尿糖が陽性で、妊娠性糖尿病かもしれないと言われたが、先日の血糖値検査で「正常」なのでセーフ、疑いが晴れた。でも「やや貧血、鉄分を取りましょう」と言われて、サプリメントとバランスがいい、栄養価の高い食事を心がけている。けっこう食べているのに、貧血になるんだね、不思議。鉄分の多い食品【まとめ】鉄分の吸収率・造血作用のある食品も調べました

△カード:ANAの一般カード、しばらく飛行機乗らないから、止めるかどうしようと思っているうちに、年会費の支払いが来てしまった。でも代わりにマイルがもらえるよ。

〇交通費:タクシーは4千円ぐらい、ここ数年で最低金額かも。歩き&電車は運動になる。

〇交際費:仕事の懇親会が2回、夜は眠くて仕方ない。みんな元気だね。

〇特別な支出:仕事の物品と、1万5千円で子どもが自分で服を出し入れできるチェストを買った。朝の支度を自分でするようになってほしい(切望)。

〇衣服・美容:主に子供服を購入。今年しか着れないサイズを買って、反省中。

11月は物入りだったが予算内なので、オッケー。最後の12月、がんばるんだ。