みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

人気ブロガーになりたくない、わけでもない

 

 

巷の月間PV数やランキングにもやっとしたので、この過疎っているブログについて書いてみた。

半分は負け惜しみなので、気軽に通り過ぎでも大丈夫。

 

承認欲求、他の人から認められたい、つながっていたいという欲求は、衣食住がボチボチ保障された日本の世の中で、ほとんどの人がもっているものだと思う。リアルでもこの欲求に出会うことは多いけど、ネットのほうがあからさまに見えやすい。

 

承認欲求が全くないならネットに上げる必要はなく、ブログもつぶやきも自分の秘密の日記に書くはずなので、どんなテーマのブログでも、仮に自分だけが読む記録のつもりで書いていても、この「認められたい」という欲求が、ブログやSNSをやる理由のうち、少しだけ、だったり、ほとんど、だったりする。もちろん人により違う。

 

だから、月間50万PVあるとか、フォローワーが1万人いると羨ましいのは、ブロブSNSをやっていれば自然な気持ちなんだと、最近になってようやく分かった。

 

PVの数を増やすために検索で上位に来る方法や、ブログの書き方などをアドバイアスをする記事が人気でPV数を集めているのは、そういうことなんだと思う。

 

そしてもちろん、PV数が大事な理由の一つに、アフィリエイトなどでブログを収益源としていることがある、ようだ。

 

 

それで?どうしたいの

PV数が多いブログを羨ましいと思う一方、自分のブログは資産運用の忘備録を付けて、これから先のことを妄想することが一番で、カスみたいなもんだが株の保有銘柄も書いている、さらに、ブログの収益はゼロなので、過疎っている方がむしろふさわしいと思っている。

そして、他のブログを読んで思うのは、文章にしても、イラストや写真にしても、たくさんの人を惹きつけるものがあるという、当たり前のことだった。

 

人を惹きつけるコンテンツはなかなか難しいみたいだし、

ボチボチ続けることが大事なので、自分のブログのハードルは低いままにしておこうと思う。

 

そんなことを書きながら、ブログやツイッターで見てくれる人がいるのは励みになるもんだとわかった。

1ヒットに1人、1フォローに1人いるはずなので、もはやリアルの友だちより人数が多い(笑)。

今日も読んでくれてありがとうございます。