みとべのできるかな

自分と家族を大事にしつつ、そこそこ仕事しながら、たまにもやっとして、あまった時間で貯金と投資するブログ

投資方針

投資のきもちを整理整頓

つみたてNISAを途中から始める人でも投資可能期間は2037年で終わり

つみたてNISAのおさらい 積み立てる投資信託 つみたてNISAの対象となる投資信託は、安定的な資産形成を目指すことを目的に、長期・積立・分散投資に適した商品となるよう低コスト(販売手数料が0円(ノーロード)で、信託報酬も低い商品)、毎月分配型でない…

【初めての投資①】投資未経験者の夫が読む、つみたてNISA&資産運用の本探し

本屋の投資関係コーナーで感じるギラギラ感 2018年から始まる「つみたてNISA」。 投資未経験者の夫に、初めてほしいと思っている。 つみたてNISAと投資信託について、わかりやすくまとまった本があれば欲しいと思って本屋に行った。 投資雑誌のムック本や書…

【個人年金その5】iDeCo口座にログインして初期設定と掛金の配分割合を決める

2017年10月に年金基金からiDeCo(個人型確定抽出年金)に加入できたよ#の書類が届いた。 数日遅れてSBI証券からiDeCoのIDとパスワードのハガキも届いた。 初期設定のためにSBI証券のiDeCo口座を押すと、SBIベネフィット・システムズの加入者サイトへのログイ…

【個人年金その4】5ヶ月かかってiDeCoに加入、次は夫に投資レクチャーか?!

iDeCoとNISAを合せてイーサの住人になる 2017年5月にiDeCoに入ろうと決めて、7月にSBI証券へ申し込み書類を発送したが、不備で返送され、8月に再度送付。 10月になって、国民年金機構から個人型年金掛金引落のお知らせが郵送された。 iDeCoのIDやパスワード…

個人年金その3、個人払込はiDeCo掛金を給料天引きにできない

iDeCoをどこの証券会社でするか 今のところは、確定抽出年金用の証券口座は、iDeCoの運営管理手数料が無料なSBI証券か楽天証券のどっちか選べばいいと思う。 自分は楽天グループのファンじゃないし、もとからSBI証券がメイン口座&NISAなので、SBI証券から申…

生活防衛資金がいくら必要なのか、今の生活で見直してみる

先日、まとまった資金を新生銀行のハッピーバースデー円定期定に入れた。 個人向け国債(変動10年)のうち1年が過ぎたものを解約し、投資せずに浮いていた現金もあわせて、3か月の短期定期に投入した。 現金が少なくなってちょっと心配になる 現在の資産配…

個人年金その2、iDeCoの手数料はゼロじゃないし専業主婦にはおススメしない

2017年から誰でも加入できるようなったiDeCo(個人型確定拠出年金)。 だけど実際には、仕事の収入が続くか?、60歳までに使うお金の準備はできているか?、など、いくつかポイントがあり、誰でも入ればいいと言うわけじゃない。 特に、女子は結婚・出産・子…

個人年金の初めの一歩、iDeCoの宝箱で夢を貯めよう

我が家はギリギリ30代のアラフォー夫婦で、夫は正社員だが退職金がほとんどない。 今の会社で定年まで勤めるはずなので、個人型確定拠出年金(iDeCo)に加入してほしいと思っていた。 2017年から制度が変わったせいか、夫の会社でも企業型の確定拠出年金(DC…

もし、友だちが「投資を始めたい」と言ったら 初心者の心がけ

投資に興味がでたら、例えば株なら証券会社に口座を開いて、まずお試しに初めてみる人もいると思う。 実際に投資、例えば株取引をイザ始めようとすると、本やネットで投資の手法や考え方がたくさんありすぎて、話もむずかしく、困るかもしれない。 自分は困…

ETFは遠方の親戚のハーフの子

数年前から、投資信託のインデックスファンドを積み立てている。 インデックスファンドよりさらに信託報酬が低い、つまりコストが安くなるETF: 上場投資信託(Exchange Traded Fund)は、長期の資産運用でもよくおススメされている。 ETFのことをたまに思い…

リンクをこっそり紹介

自分が1人のファン、読者としてお気に入りのブログをこっそり紹介。 資産運用の知識やリアルな経験がたくさん、 そっとリンクに並べています。 すげーイカしてる 資産運用に興味があったら楽しく読んでみてね お気に入りが見つかるといいな。 それぞれのブ…

自己紹介と資産推移

ごく一般人の資産運用ブログにお越しいただき、ありがとうございます。素人のひとり言がメインなので生暖かく見守ってください。 ブログではたまにカメで登場します。 ぼーとしたり、落ち込んで自分の殻(甲羅)に閉じこもるのがカメに似てると思ったので。 …

アセットアロケーションを決めてみよう

アセットアロケーションの目標をぼちぼち決めようと思った。 11年前にインデックス投資を知ったからチャンスロスがすごいかも。 2016年11月から始まった松井証券の投信工房で、ロボアドバイザーに聞いてみた。 以下の結果は、年齢や運用期間、受け入れるリス…

個別株の反省

2015年の8-9月から市場の下落が始まり 国内の個別株を物色する時間が増えて、 仕事に差し障っているのに、 個別株PFのリターンは1月15日で-4.3% 反省しろよ 個別株はおもしろいなと思える趣味の範囲にしたいが、 会社四季報はネット証券で見る程度で、 詳し…

国際分散投資のポートフォリオ

投資リターンの77%、もしくはそれ以上、はポートフォリオを組んだ時点で決まるらしい。 p.booklog.jp IC&Rチームは、ブリンソン氏と同様の方法で、1962年から2001年の少なくとも5年以上のリターン実績を持つ、420のアクティブ運用のバラン…

投資のモチベーション

金融商品の購入や運用を続けるモチベーションが「儲ける」ことだけなのは、さもしいなあと思っていた。こんな記事を見る。 日経電子版 わたしの投資論 style.nikkei.com 短期取引やヘッジファンド形式の運用を経て「本物の投資とは、世の中が豊かになり笑顔…

個別株は趣味の少額

食料のほとんどを購入しているダイエー 株主優待を目的に1株315円で50株購入(bySBI証券) 合計15895円 半年で1万円分の割引が優待される 1年保有すれば元がとれる 個別株は趣味で、少額10万程度しか売買しないと決めている ロム専だったがリーマンショック…

投資方針

あまり投資については勉強しない とりあえず方針は長期運用&分散投資 インデックス商品で、バイ&ホールド (書いてみたかった)